子供がいたら東京にある出張マッサージは最高!

出張マッサージは3回程経験しています。
子供が生まれたら肩こりがひどくなり、始めはマッサージに通っていましたが、子供を見てくれる人がいなくて通えなくなり、出張マッサージを頼みました。
私一人でお願いするわけではなく、近所の子持ちの友人と2人でお願いしました。
場所は、私の家で、どちらかマッサージをしている時はどちらかが子守でした。
子供を知らない場所に連れて行くと親から離れないのでマッサージをゆっくり受けられません。
家だと、子供も安心して親から離れてくれるのでゆっくりマッサージを受けられます。
テレビを見るにしても家と知らない場所では全然違います。友人も、喜んでいました。
マッサージは子育て中、受けられないと思っていたらしく、家でマッサージを受けることが出来たので、時間のロスもなく身体もリフレッシュできて感謝されました。
先生はマッサージ台とタオルを持参して家に来ます。
そして全身をほぐしてくれます。
私は特にお腹と頭のマッサージが1番気持ちいいです。
頭をマッサージしてもらったら頭が軽くなり、スッキリします。
お腹は、便秘症なのでマッサージをしてもらっている最中からゴロゴロ鳴り出します。
本当に終わったあとはリフレッシュできて、家事、育児も頑張れます。
自分のご褒美に出張マッサージをお願いして良かったです。

鉄道からみる東京の都会っぽさ

東京の鉄道は本当に緻密につくられていると思います。少し前に外国の人たちに東京の地下鉄マップの写真が流行ったことが話題にのぼりましたが、実際に住んでいてもその便利さなどには驚きます。東京の地下は地下鉄の線路だらけなんじゃないかと思うくらいです。また駅によってはエスカレーターを何度も乗り換えてドンドン下に行かないとホームにたどり着けない駅もあります。エスカレーターに乗りながら、「いったいここは地下どれくらいなんだろう」と考えると少し怖いですし、逆にその駅で降りる時はエスカレーターをのぼりながら、地上に近づいているのを感じてモグラにでもなったような感覚になります。
私は地方から就職を機に東京に出てきました。それまでは東京に行ったことがなかったので、その都会さに驚くばかりだったのですが、一番驚いたのは電車の長さです。私の住んでいる地域では電車は多くても6両とかだったので、ホームで電車を待っているとやってきた電車がどんどん通り過ぎてかなり遠くで止まったのに、自分の前にもきちんと車両があるのがいつまでたっても感動的でした。まるで電車が長い蛇のように見えて、運転している人はこんな長い車両を運転できて本当にすごいといつも思っていました。

トップに戻る