出張マッサージで超リラックスの東京の上司

この半年、何故か、地方の宿泊出張に同行したがるのが、私の上司でした。
仕事で地方に行くとなると、自分のペースで仕事の段取りが出来てやりやすいのですが、最近は、私や同僚の出張に付いて来たがるのでした。
理由を知ると何でもないことで、ホテルで出張マッサージが頼みやすいからでした。
私も同僚も結構前から、ホテルに泊まる度に、連泊出張の時に、何処かのタイミングで1回はマッサージを頼むようにしています。
しかも、泊まるホテルは大抵が同じホテルにしているので、来てもらうマッサージのセラピストの人も指名して同じ人に来てもらうことが多いのです。
私の身体の癖や疲れている箇所をよく知ってもらっていることから、気もちいいマッサージをしてくれるのです。
そんなことをある時、チームの飲み会の席で、また別の同僚が上司に喋ったことから、
「俺も時間の許す限り同行するよ。」
普段は、堅物で通っている頑固上司もマッサージには結構関心があったようで、1度体験してから病み付きになっているのです。
私達は、仕事の疲れを解消するために出張マッサージを頼むのですが、上司の場合は、マッサージ目的でワザワザ泊まりの仕事に同行しているようにしか思えません。
まぁ、それだけ身体の疲れを癒やしてくれることは間違いないのですが。

日本の首都、東京!!

やはり首都というだけあって活気にあふれた街です。実は私、関西人で「大阪だって東京都かわらない」という意見の人間でした。しかし先日家族旅行で何十年かぶりに東京を訪れとても驚きました。大阪とはスケールが違います。ビルの数、高さ、お店の多さなどどれをとっても大阪に劣っている部分はありません。
そしてなぜだか品があるんです。こんなに人が多いのにどうしてこんなに品を感じるのか…。街並みがきれいなんですかね。東京を甘く見ていたと反省しました。東京観光の際、新しいシンボルであるスカイツリーにのぼってきました。スカイツリーから見る景色にまた驚愕。
ちなみに夜行ったので夜景がとてもきれいでした。
大阪の街も明るいですが東京の明るさとはやはり違うものがありますね。大阪だって首都になれると思っていた私は本当に甘かった。そう思っている関西人が多いんですよ。でもこれからはこんなことを言っている人に東京のすごさを伝えて行こうと思います。東京オリンピックの開催が決まり更に東京は活性化していくのでしょう。首都の活性化は日本の活性化にもつながるので大変嬉しいことです。次回東京に行くのはオリンピックの頃ですかね。楽しみにしています。

トップに戻る