東京のホテルで受けた出張マッサージ体験

先日、東京に出張に行くことになりました。日中はかなりハードな交渉を行ったせいか、日が暮れる頃にはかなり疲労が溜まっていました。上司と二人で軽く夕食を取り、それぞれが取っていたホテルに入ることになりました。場所は東京にあるホテルで、非常にキレイなホテルでした。
チェックインしてからコンビニに買い物に行き、お酒を軽く飲んでいたところ、先日友人から「出張に行ったときはぜひ出張マッサージを受けたほうがいいよ」という話を聞いたことを思い出し、インターネットで検索をし、出張マッサージを依頼しました。1時間1万円程度のお店でした。
マッサージを受けた感想としては、「こんなにいいシステムがあったのか」ということに尽きます。全身をくまなくマッサージしてくれ、また、軽快なトークも加わり、非常に快適な時間を過ごすことができました。今回利用させていただいたマッサージ店は、サービス業としての基本がしっかりしていたので、今後も使ってみたいと思いましたし、友人にも勧めたいとと思いました。
ビジネスマン、ビジネスウーマンの皆様は、出張に行った際には、仕事で疲れた体を癒やすべく、東京の出張マッサージを利用されることを強くおすすめいたします。ただし、お店によってはいまいちなところもあるようですので、お店選びは慎重に行うことが必須かと思います。

日本の中心東京

東京は言わずとも知れた日本の中心地であり、経済やカルチャー等発信の中心地でだと思います。日本には他にも名古屋、大阪、福岡等大都市と言われている都市もありますが、東京の様に広範囲で繁華街が広がっている街はないと思います。少し物価が高いですが、その分給料も地方に比べると高く物価の高さは感じないとは思います。
食の面では、世界中から有名なお店が進出しており、日本国内でも有名店が東京には多いと思うので、世界的にも有数の美食の都市ではないかと思います。その分店舗数も多く競争も激しいため、よりおいしい店舗が厳選されていくといった好循環となっています。
経済面では、今後の日本経済の中心となっていくIT企業の多くが東京の特に渋谷周辺を中心に数多く存在します。そのため、そういった職種で働く人が東京に集中しており、地方ではなかなそういった会社が少ないように感じます。会社が少ないので、優秀な人材がどんどん東京へ進出し、起業するのも情報も人も集まる東京でするということが多い。
人にもよると思うが、仕事面でもプライベート面でもここまで魅力的な街は世界的にも少ないと思うので、今後観光や留学などで日本を訪れる外国人がどんどん増えて行くだろうと思います。

トップに戻る